弊社からのお知らせ

2019/07/26 現在、東部の陸路からの出国ができません。
 7月26日現在、東部の南に位置する「サムドゥプ・ジョンカ( Samdrup Jongkhar )」からの外国人旅行者のブータンの出国、インドへの入国が認められておらず、対象者へのビザ発給を凍結しております。インドのチェックポイントとなる「アッサム州ダランガ地区(Assam Darranga)」での外国人旅行客の入国に対する措置のようで、ブータン政府ではインド政府に緊急に対処するよう伝えておりますが、インド側からの具体的な判断が下りるまで、ブータン政府では暫定的にビザ発給を凍結しております。東部からの出国を入れたツアーをご計画・検討されている方はどうぞご注意下さいませ。また、サムドゥプ・ジョンカからのブータンへの入国は許可されております。

2019/06/15 チャンガンカラカン寺院改修のお知らせです。
 6月15日現在、ティンプーにあるチャンガンカラカン寺院が改修工事をしており、一般の入場を禁止しております。改修工事の終了時期は未定ですが、寺院関係者によると3カ月ほどを要するだろう、とのことです。ご迷惑をおかけいたしますが、コースにチャンガンカラカン寺院を入れることができません。どうぞご了承下さいませ。また、外観をご覧になることは可能ですので、ご希望の方はご遠慮なくガイドにお伝え下さいませ

2019/05/16 プナカのウォラカ地区への訪問に関するブータン政府観光局からのお知らせです。
 5月12日、現国王の母方のご祖父「Yab Dasho Ugyen Dorji 」氏(享年94歳)がご逝去したことを受け、ご本人の出身地であるプナカのウォラカ(Wolakha)地区への旅行者の訪問を控えるよう政府より通達がありました。ウォラカでは、ご逝去に関する儀式などがしばらく続き、交通の渋滞・混雑が予想されます。この通達を受け、弊社ではウォラカにあるタロ寺院、ナーランダ・シェダなどへのお客様へのご案内を、当面を控えさせていただきますので、どうぞご理解・ご留意いただくようお願いいたします。

2019/05/05 ブータン政府観光局からの「旅行者によるドローン使用に関する注意喚起」のお知らせです。
 昨今、旅行者によるブータン国内へのドローンの不正持ち込み、不正使用が多く発見されております。外国からの全ての旅行者は「ドローンの持ち込み、ブータンの空域内でのドローンの使用は禁止」されており、持ち込み、使用が発覚された場合は、Nu20,000~50,000の罰金を支払う義務があります。また、この旅行者の観光ビザを手配した現地の旅行会社にも罰金が生じます。ぜひともドローンをブータンへ持ち込まないようご注意とお願いをいたします。こちらについて更に詳しい情報をお知りになりたい方は弊社までお問い合わせ下さい。

2019/01/01 新年あけましておめでとうございます。
 昨年も世界各地から多くのお客様にお越しいただき、感謝の一年を迎えることができました。
今年も皆さまにとって心に残る素敵な旅ができるよう、スタッフ一同サービスの向上・改善に向けて邁進して参ります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
ドゥルック・サクラ・ツアーズ
スタッフ一同

2018/12/20 この度は数多くあるホームページより、弊社のホームページへご訪問いただきありがとうございます。
 より見やすく的確な情報をご提供できるよう新しいホームページにリニューアルいたしました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。