ツアー名:4泊5日ポブジカ谷オグロ鶴祭りツアー

訪問エリア(都市):西部(プナカ2泊+ポブジカ日帰り+ティンプー1泊+パロ2泊)

祭り開催日:2019年11月11日

入国・出国地:パロ国際空港

入国・出国地:パロ国際空港

ツアーのポイント:GNHの象徴の村と言われるポブジカ谷の15年続くお祭りを組み入れたツアーです。ポブジカ谷は、チベットから渡ってくるオグロ鶴の飛来地として有名で、飛来シーズン中(11月~3月頃)は毎年多くの旅行者が訪れます。
 毎年開かれる年一日の「オグロ鶴祭り(Black-Necked Crane Festival)」は地元のコミュニティー団体が鶴の飛来を祝い、また地元住民や旅行者に環境保護の大切さを再認識してもらうために開かれています。
 お祭り内容は、村人や学生たちによる鶴の踊り、僧侶たちによる仮面舞踊、環境保護の寸劇・歌などが披露されます。また、会場では地元で作られた手工芸品や雑貨販売もあります。
 シンプルに生活することが一番心地よい生活だと考える村人たちによる手作りのお祭りにぜひ癒されてみてはいかがでしょうか。■■■ ツアー申込受付中です。 ■■■

作成中です。
ご不便をおかけしております。

 

日程 訪問地 ツアー内容 宿泊地
1日目 パロ

プナカ
(約4時間半)
パロ国際空港に到着後、プナカへ移動(約4時間)。
途中、煩悩の数108の仏塔があるドチュラ峠に立ち寄ります。天候条件に恵まれると高峰を眺めることができます。
国内一美しいと言われるプナカ・ゾン、名刹チミラカンなどをご案内。
プナカ
2日目 プナカ

ポブジカ

プナカ
(往復約6時間)
朝食後、オグロ鶴祭りの会場があるポブジカへへ移動(約3時間)。
雄大なポブジカ谷の自然景観をお楽しみ下さい。
オグロ鶴祭りをご鑑賞。ガンテゴンパ寺院、ポブジカ谷の散策など。
プナカに戻ります(約3時間)。
プナカ
3日目 プナカ

ティンプー
(約2時間半)
朝食後、ティンプーへ移動(約2時間半)。
世界最大級の仏像クエンセル・ポダン、白亜の仏塔メモリアルチョテルン、古刹チャンガンカラカンなどをご案内。
民族衣装のご試着、伝統的建築法で建てられたタシチョ・ゾンをご案内。
ティンプーの街散策をお楽しみ下さい。
ティンプー
4日目 ティンプー

パロ
(約1時間半)
朝食後、パロへ移動(約1時間半)。
タクツァン僧院トレッキングへ。
<オプション>トレッキング終了後、体が温まる石焼風呂ドツォ体験(有料/現地払い)。
パロの街散策をお楽しみ下さい。
パロ
5日目 パロ
→空路にてバンコクなどへ
朝食後、パロ空港へ移動(約20~30分)。
ガイド、運転手と別れパロ空港ご出発。空路にてバンコクまたはその他の都市へ。
——

 

5泊6日 ハイシーズン(11月)/ 1名様あたりのツアー料金
1名様
公定料金 (US$290×5泊) US$1,450
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,500+航空券代金 】
2名様
公定料金 (US$280×5泊) US$1,400
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,450+航空券代金 】
3名様以上
公定料金 (US$250×5泊) US$1,250
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,300+航空券代金 】

socialize with us