ツアー名:5泊6日プナカツェチュ祭りツアー

訪問エリア(都市):西部(ティンプー1泊+プナカ2泊+パロ2泊)

祭り開催日:2019年2月12~14日(ドゥルプチェン)、2019年2月15~17日(ツェチュ)、2020年3月2~4日(ドゥルプチェン)、2020年3月5~7日(ツェチュ)
※ドゥルプチェンは、ツェチュ祭よりお祭りの規模は小さくなりますが、仮面舞踊などご覧いただけます。

入国・出国地:パロ国際空港

ツアーのポイント:かつては”冬の首都”であったプナカは、昔と変わらずのどかで、景観が美しく気持ちが癒される村として旅行者に人気の地です。毎年多くの旅行者が訪問されるプナカツェチュのお祭ツアーです。ドゥルプチェンとツェチュ祭は、1644年チベット軍との戦いを再現したものが内容となっており、僧侶や地元の若者がマスクをつけた舞踊や寸劇などを披露します。ツェチュ祭の方が規模が大きいものの、演目内容にはあまり違いはなく、どちらもブータンに触れられるお祭りイベントです。
 プナカはホテル数が限られていますので、早目のご予約をおすすめいたします。ツアー申込受付中です!!

 

日程 訪問地 ツアー内容 宿泊地
1日目 パロ
→ティンプー
(約1時間半)
パロ国際空港に到着後、首都のティンプーへ。
白亜の仏塔メモリアルチョテルン、世界最大級の仏像クエンセル・ポダン、
伝統的建築法で建てられたティンプー・ゾンなどをご案内。
ティンプーの街散策をお楽しみ下さい。
ティンプー
2日目 ティンプー
→プナカ
(約2時間半)
朝食後、ティンプーからプナカへ移動(約2時間半)。
途中、煩悩の数108の仏塔があるドチュラ峠に立ち寄ります。
天候が良ければ高峰を眺めることができます。
プナカゾンにてプナカツェチュ祭をご鑑賞。
プナカ
3日目 プナカ プナカツェチュ祭をご鑑賞後、癒しの風景が広がるプナカで観光。
プナカのポ・チュ川に架かる長い吊り橋、チミ・ラカンまでのショートハイキングなどをご案内。
br>リバークルージングのラフティング(有料)もお楽しみいただけます
プナカ
4日目 プナカ

パロ
(約4時間)
朝食後、パロへ移動(約4時間)。
威厳のあるパロ・ゾン、国立博物館などご案内。
パロの街散策をお楽しみ下さい。
<オプション>民家訪問をし、お母さんの家庭料理をいただきます
パロ
5日目 パロ 朝食後、タクツァン僧院トレッキングへ。
<オプション>トレッキング終了後、体が温まる石焼風呂ドツォ体験(有料/現地払い)。
パロの街散策をお楽しみ下さい。
パロ
6日目 パロ
→空路にてバンコクなどへ
朝食後、パロ空港へ移動(約20~30分)。
ガイド、運転手と別れパロ空港ご出発。空路にてバンコクまたはその他の都市へ。
——
 

 

5泊6日 オフシーズン(2月)/ 1名様あたりのツアー料金
1名様
公定料金 (US$240×5泊) US$1,200
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,250+航空券代金 】
2名様
公定料金 (US$230×5泊) US$1,150
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,200+航空券代金 】
3名様以上
公定料金 (US$200×5泊) US$1,000
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,050+航空券代金 】

socialize with us