国土の72%以上が手付かずの森林で覆われています。“もし1本の木を切ったならば、2本の木を植えること”としています。世界の中で生物多様性が豊かな10箇所のうちの1つ、また、地方特有の鳥がいる221箇所のうちの1つであると、認められています。およそ770種の鳥が生息し、50種のシャクナゲ、様々な種類の薬用植物、ランなどが生育しています。バードウォッチングや植物観賞を趣味とされている方も十分に楽しめる場所となっています。また、ポブジカの湿原には毎年500羽ほどのオグロヅルが飛来し、観光名所の1つとなっています。


socialize with us