ブータンの現地旅行会社【 ドゥルック・サクラ・ツアーズ 】です。
日本人スタッフが対応いたします。どうぞ日本語でお問い合わせ下さい。

皆さまへ

 この度は、弊社ドゥルック・サクラ・ツアーズ(Druk Sakura Tours)のホームページをご訪問いただきまして、ありがとうございます。
 皆さまのおかげで、弊社を設立して今秋で新たに3年目を迎えます。これまで弊社をご利用いただいております個人・団体のお客さま、日本の旅行会社さま、ランドオぺーレーターさま、いつもどうもありがとうございます。これまでの2年間、日本各地そしてインド、タイ、シンガポール、ネパール、ロシア、中国、香港、アメリカ、カナダ、オーストラリアにお住まいの日本人、外国人のお客さまをお出迎えし、ブータンという国をご案内できたことに心から感謝を申し上げます。ありがとうございます。
 休暇で日本を訪れる際に、「ブータンから来ました」と日本の方に申しますと、「あぁ、幸せな国ですよね」と言われることが多くなり、ブータンの認知度が上がったことを嬉しく思う反面、なぜ「幸せな国」と言われるのか実はとても不思議に思います。私たちブータン人は、とても当たり前の普通の生活をし、特別なことは何もしていないはずなのに、なぜそう思われるのか、なぜそんなに「幸せ」という言葉が多く出るのか、不思議でした。
 この2年間、多くのお客さまの旅をお手伝いした中で感じたことは、ブータンという国を知るためにただ旅行に来たのではなく、「その”幸せ”って一体なんだろう」という、漠然とした、明確な答えが見えない疑問を持ってお越しになるお客さまが多い、ということでした。私だけではなく、おそらく多くのブータン人は「今、とても幸せ」と感じて毎日を生きているのではなく、普通の何気ない生活をしているだけだと思います。ですが、旅行でいらした方々は、私たちブータン人の、家族を大切にするありかたや、相手を敬う気持ち、他者に対する毎日の祈り、仏教の教えを根底として生きる姿勢など、何気ない光景を目にすることで、何かを感じ、何かに気づかれるようです。
 「幸せとは何か」という問いに答えはないのだと思います。ですが、人々の祈りに包まれた九州ほどの小さな国をご訪問される中で、穏やかな空間と心の平和とともに毎日を生きている私たちブータン人の姿から、ご自身なりの「何か」や「忘れていたもの」を感じて下されば嬉しいです。
 今後もツアーを通して「感動」だけではなく、その「何か」を感じていただけるよう精一杯お手伝いをさせていただきたいと思います。お客さまのため、ブータンという国のため、ブータン人のため、ガイドや運転手などのスタッフとその家族のため、自分の家族のため、これからも一生懸命頑張って参ります。そして、今後も皆さまに安心して、満足していただけるツアーをご提供させていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます。
                        代表 ジミー・トブゲイ( Jimmy Tobgay ) 2013年秋

 

【 会社概要 】

2011年秋 Druk Sakura Tours ( DST / ドゥルック・サクラ・ツアーズ )をブータンにて設立

ライセンス番号:1027275
住所 :P.O.BOX 1699,Thimphu,Bhutan
TEL :(国番号975)2-333-177 / 2-333-188
HP :www.druksakuratours.com
メール :mail@druksakuratours.com
代表 :ジミー・トブゲイ( Jimmy Tobgay )
現地在住日本人スタッフ:佐藤 (どうぞ日本語でお問い合わせ下さい)

 

▲ このページの先頭に戻る