ブータンの現地旅行会社【 ドゥルック・サクラ・ツアーズ 】です。
日本人スタッフが対応いたします。どうぞ日本語でお問い合わせ下さい。

◆◇◆「王家ゆかりの地トンサのツェチュ祭」+「聖なる地ブムタン観光」+「ポブジカのオグロ鶴観賞」ツアー◆◇◆

 
ツアー名  ⇒ 【 お祭コース 】トンサ・ツェチュ祭ツアー
エ リ ア  ⇒ 西部、中央
訪問都市  ⇒ ティンプー、パロ、ワンデュ
   プナカ、トンサ、ブムタン
日 程  ⇒ 6泊7日
祭開催日  ⇒ 2018/12/15~17
入国/出国地  ⇒ パロ国際空港 / パロ国際空港
トンサ・ツェチュ祭 訪問地マップ

 

トンサ・ゾン

 初代国王ウゲン・ワンチュクによる「ブータン王国」誕生の地トンサで行われるツェチュ祭ツアーに聖地ブムタンの観光を組み込んだツアーです。
 王家と関係が深いトンサの歴史を辿りながら、祭りを観賞し、日帰りでブムタンの名刹やチーズ、ビール工房などを見学します。トンサからの帰りは、シーズン中のオグロ鶴の飛来地ポブジカに寄り、バードウォッチングをします。
 ブムタンへの通過点として立ち寄ることが多いトンサですが、ツェチュ祭に合わせてじっくりとブータン王国の歴史に浸ってみてはいかがでしょうか。
 ツェチュ祭会場となるトンサ・ゾンのビューポイントから旧街道を歩いてゾンを目指すハイキングもおすすめです。 ■■■ ツアー申込受付中です ■■■

 

日 程 訪 問 地 内 容 宿 泊 地(標 高)
1日目 パロ
⇒ プナカ
パロ国際空港に到着後、
プナカへ移動(約4時間)。
プナカ・ゾン、チミ・ラカンまでのショートハイキングなどの観光。
プナカ(1,240m)
2日目 プナカ
⇒ トンサ
【トンサ・ツェチュ祭】
プナカからトンサへ移動(約4時間半)。
トンサツェチュ祭鑑賞、国立博物館、ハイキングなどの観光。
トンサ  (2,300m)
3日目 トンサ
⇒ ブムタン
⇒ トンサ
ブムタンへ日帰り旅行(往復4時間)。
ジャガルゾン、名刹クジェ・ラカン、チーズ・ビール工房、伝説の湖メバツォなど、終日ブムタンで観光。
夕方、トンサへ戻ります。
トンサ  (2,300m)
4日目 トンサ
⇒ ポブジカ
トンサからポブジカへ移動(約3時間)。
飛来シーズン中のオグロ鶴の観賞。
寺院ガンテ・ゴンパ、鶴インフォメーションセンターなどの観光。
ポブジカ  (3,000m)
5日目 ポブジカ
⇒ティンプー
ポブジカからティンプーへ移動(約5時間)。
メモリアル・チョルテン、世界最大の仏像クエンセル・ポダン、尼僧学校、タシチョ・ゾンなどの観光。
ティンプーの街散策をお楽しみ下さい。
ティンプー  (2,320m)
6日目 ティンプー ⇒ パロ 朝食後、パロからティンプーへ移動(約1時間半)。
タクツァン僧院トレッキングへ。
パロで観光、散策をお楽しみ下さい。
パロ
(2,280m)
7日目 パロ パロ国際空港より空路バンコク、またはその他の都市へ。 ―――――――
【 ツアー代金 ( USドル / 1名様の料金 ) 】
6泊7日 閑散期(12月)
1名様
公定料金 (US$240×6泊) US$1,440
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,490+航空券代金 】
2名様
公定料金 (US$230×6泊) US$1,380
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,430+航空券代金 】
3名様
以上
公定料金 (US$200×6泊) US$1,200
観光税 US$10
ビザ料金 US$40
【 計 US$ 1,250+航空券代金 】

⇒ 詳しい料金内容や割引はこちら

⇒ お問い合わせ、お申し込みはこちら

  

  

  

▲ このページの先頭に戻る